この日は苦手にしているT-REXさんとの練習試合と、今シーズンリーグ参戦のトレバリーさんとのリーグ戦の二試合。

1試合目の練習試合は、私が先発も初回はコントロールが定まらず4四球に1安打とよく2点で済んだなという内容からスタート。しかし裏にすぐに2点を取り返すと、3回にはこれまた私に回ってタイムリーヒットで勝ち越し。

そのあとはサード江口選手のファインプレーや牽制でのアウトなど、守備で守り切った終盤に相手のフォアボールから結果は大差となりましたが、快勝で終えました。トミシューさんの課題だった返球力も、一瞬大きく成長していて感銘を受けました。

2試合目のトレバリーさんとのリーグ戦は、高校球児ヤジーさんを立てて必勝を期したものの、三塁線の強い当たりがそのまま抜けてホームランで先制されてしまいます。

相手の好投に抑えられながら我慢比べに入った中盤の4回、年長者広瀬さんが焦ったエラーから追加点を奪われてしまい流れを相手に渡してしまい、終盤なんとか1点を取るのがやっとの敗戦。
しかし皆が流れを意識しながらプレーしているので内容は良くなってきており、シーズン中盤には結果が出てくることでしょう。

You must be logged in to leave a reply.