1396090201879 1396090215767 1396090227049 1396090251861 1396090263652プロ野球も3月28日に開幕し、まさに球春到来の中、我々ライナーズも練習試合で苦手意識を倍返しだ!

3月29日土曜日多摩川緑地5号面にてジェイズとの練習試合を行い、見事に勝利を収めました!

この日は藤原監督が足の負傷により離脱となったため、山中監督が代行を務めた試合。

先発は左腕エースの大藪投手。今まで何度か対戦してきたジェイズですが初対戦のときに

ボコられた思い出もあり、ライナーズにとっては少し苦手意識がある相手。

ここらへんで何とかその意識を払しょくするためにもまずは守りの柱といわれる投手にふんばってもらいたいところ。

その期待に見事大藪投手は答えます。初回二回くらいの立ち上がりは多少のばらつきがありながらも要所要所はしっかりと

締めていくピッチング。相手も決して弱い打線のはずではありませんが、自他チームがともに認める球速、キレ、そして

変化球の精度がまさにレベルが上がっている様子!

右打者に対してのアウトコースからストライクへ入れるカーブの見逃しの三振は、相手がピクリとも動かない完璧な変化。

これは打てないでしょう。見逃し三振はしない!という決意のライナーズのメンバーと対照的に大藪投手の好投は

相手に見逃しの三振をさせるというピッチング!自責点は1点でしたが完投をし、ライナーズそして京浜プレミアムリーグ内でも

屈指の好投手ということをまざまざと相手に見せつけることができました!

ただ投手ばかりがよくても野球では決して勝てません。周りの強固な守りがあってより勝利にちかづくものです。

その点先週の練習、そして今までの練習がしっかりと生きてプレーに反映されていました!

まずはいつもとは少し風景が違うサードを守ることになった野手さん。難しいバウンドの打球に対しても俊敏な

動作で見事にさばいてアウトにしていきます!まさに鳥谷のようでした!これにはわらし娘も大喜び!

17e3e20e

また外野の要、藤田さん!今日は横に前にと大忙しのセンターでしたが難なく打球を処理してアウトにしてくれたり

下手するとサードを狙われそうな打球でも、とってからの鋭い返球で走者の無駄な進塁を防ぐなど投手を盛り上げます!

今季のライナーズは守りだけではありません!攻撃もそつなく盗塁等で塁を埋め、そこでしっかりと大きな犠飛を

打ったり、円陣を組んで選球をしっかりするように皆で意識し集中し、5点を入れた回もありこの練習試合においては

宿敵ジェイズに対して逆に今季のライナーズは一筋縄ではいかないのでは…と思わせることに成功したと思います!

試合後のミーティングで反省点も出ましたがそれだけ皆さんが向上心をもって野球に取り組んでいるということです。

この試合から書き始めたライナーズノートをしっかりと今後活用して、弱点は克服、長所はより伸ばして

常勝ライナーズを作っていきましょう!

我々ライナーズのKPL開幕ももう少しです!!

 

 

 

 

17e3e20e

13954630198391395463040527 1395463058561 1395463073568だいぶ暖かくなってきたなという感じの日もだいぶ増えてきましたが

やはり春は三寒四温。本日の多摩川緑地16号面は駐車場から遠い上に、

気温は少し寒い午前中でしたが本日集まったメンバー、藤田さん、堀江さん、

広瀬さん、冨板さん、江口さん、助っ人の杉田さん、私を含めて7人で

集中的に練習を行いました!

まずは守備を中心にノックから。堀江さんが当初ノッカーを務めてくださり

オールサードから行っていきます。まだまだ硬い体を徐々にほぐしつつ

ノッカーを次が私、そして藤田さんが行いそれぞれ自分のポジションについて

いきます。

ここで目立ったのは昨日からの酒が抜けず気持ち悪いと言っていた冨板さん。

藤田さんからのsっ気たっぷりのノックにダイビングでついていきます!

残念ながらその時の写真はありませんが来週からの試合で今日これなかったメンバーに

その勢いをぜひとも直接見せていただきたいものです!

そして守備を一通り終えてからのバッティング練習。守備でハッスルしていた冨板さんをはじめ

堀江さん、江口さん、そして広瀬さんと鋭いスイングからの打球を飛ばしていきます。

一人40球近く打ったでしょうか。皆さん終わった時には少し疲れたなという表情も

伺えましたが、来週以降の開幕に備えるとても良い練習ができたと思います。

本日守備をほとんどおこなわずノッカーを務めてくださった藤田さん、そして

参加された皆さん本当にお疲れさまでした。

本日の練習を試合にしっかりと出して活躍していきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMAG0101

いきなりの写真ドアップは本日のヒーロー並びに戦犯(笑)詳細は皆様の胸にしまっておきましょう!(笑)

3月の陽気が少しずつ感じられるようになったいつものホームグラウンド六号橋緑地。

間もなく本格的に公式戦を迎えるであろうライナーズは本日二試合の練習試合をおこないまいした。

一試合目は津軽ハンマーズ。津軽出身の人が中心のチームのようです。厳しい冬をいつも過ごしている人が多いので

まだ寒い午前中はもしかしたら不利かも・・・というのは完璧に:杞憂でした。

ライナーズの猛打炸裂!打線がまさに線となってつながり着実に得点を重ねていきます。

先発を志願した大藪投手もまさに素晴らしいピッチング!構えたところからミットを動かすことなく

収まるストレートは相手も見逃すしかなく、今日は捕手が目をつぶっていてもキャッチできたかもしれません(笑)

まさに巨人の星の伴宙太状態でした。(バットを振られると星飛雄馬の速球が取れないことが分かった星が伴に目をつぶらせて

そのミットの中に驚異のコントロールで投げ込むというエピソードがあります)

そつなく盗塁もしまさに走攻守ライナーズの独断状態!終わってみれば15対0という大差での圧勝!
今後の公式戦に向けて大きな勝利となりました!
二試合目はそのまま二号面に移動してのレンジャース戦。平均年齢が28歳くらいとのことで相当のやり手がそろっていて
強いのかな・・・集中力途切れることなくいけるかな・・・と思ったのもまたも杞憂でした。
まずはチームの集中力。以前は一試合目の勝利すると二試合目はややだらけることありましたが先発の大池投手を
はじめとして最後まで途切れることなくしっかりと試合に臨めていました。
打線もまさにエースで四番というにふさわしい大池選手の本塁打をはじめとしてチームメイトみんなの
素晴らしい打球の放物線が澄み切った空を割っていきます。
二番手の野手投手も四球を出すことなく打たせては取らせるという堅確なピッチングを披露!!
おわってみれば8対6での快勝!
これをもってライナーズの開幕オープン戦は先週のハーデスとの引き分けを入れて2勝1分の上上の出発となりました!
各自反省点はそれぞれあるかもしれませんが、やはり二試合の長きにわたって野球に集中できたのは
とても大きなことだと思います。
来週以降も激戦が続いていくと思います。反省や良かった点をしっかりと練習で改善しより良いチームとなっていきましょう!